• 「何をやるか」より

    「誰とやるか」。

    「何をやるか」より

    「誰とやるか」。

不動産会社だけど、不動産会社らしくない。

デニムにスニーカーで出勤して、iPadを使ってオンラインで仕事をする。
およそ不動産会社らしくないような働き方をして、利益を上げる。
社員のうち不動産業界に入りたいと思って入社した人間はごく少数。
「不動産の仕事がしたい」ではなく「渡辺住研の仲間と仕事がしたい」。
そう思って働いているメンバーがいます

仲間とともに、その先の未来へ。

この世はいつだって無常。何が起こるか、本当にわからない。
だからこそ、時代に合わせて変化出来る個人・組織しか生き残れない。
大きな変化を迎えると、人は「大変だ。」と言う。
そんな時でも自分のことを大切にしてくれる人たちに囲まれて、自分もその人たちを大切に出来る。
そのための手段が仕事だと私たちは考えます。
良い人生を送るために、良い仲間と良い仕事を。
私たちはそういった考え方の学生と出会えることを心待ちにしています。

MISSION

身近な人を幸せに出来る会社に。

私たちは20年前から言っていました。「CS(顧客満足)の前にES(従業員満足)あり。」自分の生活に満足していない従業員が目の前のお客様を満足させられる訳がない。そうして私たちは社内環境への投資を続けてきました。時代は常に変わります。何が起こるか本当にわからない世の中です。あらゆるものが想像を超えてきます。良いことも、そして悪いことも。そんな中でも家族や仲間、自分の大切な人を幸せにするためには仕事が必要です。身近な人を幸せにするための手段が仕事です。当たり前のことを当たり前に、大切なものを大切に出来るような働き方を、我々はこれからも推進します。

MISSION

身近な人を幸せに出来る会社に。

私たちは20年前から言っていました。「CS(顧客満足)の前にES(従業員満足)あり。」自分の生活に満足していない従業員が目の前のお客様を満足させられる訳がない。そうして私たちは社内環境への投資を続けてきました。時代は常に変わります。何が起こるか本当にわからない世の中です。あらゆるものが想像を超えてきます。良いことも、そして悪いことも。そんな中でも家族や仲間、自分の大切な人を幸せにするためには仕事が必要です。身近な人を幸せにするための手段が仕事です。当たり前のことを当たり前に、大切なものを大切に出来るような働き方を、我々はこれからも推進します。

SERVICE

SERVICE

不動産管理を中心に、
地域に根差した安定的な貢献を。

人間が生活するために必要な衣・食・住。そこに関わる仕事は不変です。なくてはならないものだからこそ、お客様が求める「当たり前」の基準も高くなります。それを可能にするのは教育を受けた従業員による良いサービスに他なりません。私たちは不動産業のプロとして、常に新しいものを提供し続けます。賃貸アパートの仲介・管理はもちろん、民泊・セルフストレージ・ガレージハウス等不動産に係るあらゆるサービスの提供を行い、常に変化を続けます。変化こそ、どんな状況でも貢献をし続けるための最高の安定だと信じています。従業員一人ひとりがプロとして信頼され、地域にとってなくてはならない会社を目指します。

不動産=家というイメージが強いですが、それだけに限らず不動産関連事業を様々手掛けています。トランクルーム・プロパンガスの供給・コインパーキング・相続セミナー等々。不動産に関わるお困りごとが発生した際には、「渡辺住研に相談すれば大丈夫。」そう思って頂けることが我々の喜びです。

ENVIRONMENT

社内環境

人材育成制度


iPad/iPhone支給

渡辺住研では全社員にiPad/iPhoneの支給をしています。場所にとらわれず、どんな環境でも仕事が出来るための社内インフラの投資は手厚く行います。会議のために会社に居残る必要はなく、常にお客様のために動く時間を確保することが出来ます。生産性を上げて、残業を減らして業績を上げることが我々の取り組みです。テレワークにもスムーズに対応出来る働き方と考え方が渡辺住研には根付いています。

在宅業務委託

事務作業やチェック業務等のデスクワークの大半を在宅で働く仲間に委託しています。これにより社員はお客様に満足して頂くことに全力を費やすことが出来る仕組みです。在宅で業務を行う人の中には産休/育休中の従業員も多くいます。オフィスに出社することが当たり前ではなくなるであろうこの先の未来でも従業員とお客様の両方を大切にするための行動を今から起こしています。

改善提案制度

従業員のちょっとした気づきや、お客様のちょっとした声を拾い上げてPDCAサイクルを回すのが渡辺住研のやり方です。「もっとこうなったら楽なのに」「これをやったら喜ばれるのに」 ややもすれば愚痴に見える従業員の気持ちは経営幹部からすれば貴重な改善案です。現場にいる従業員の目と幹部の目の両側からお客様と向き合うことで些細な気づきからは想像も出来ないような大きな改善が生まれます。年間で最も価値のある改善を実施した社員には表彰・賞金もあります。

評価制度


優秀社員表彰

年に1度の表彰を行い、年間で最も優れた社員への表彰を行います。社長が受賞者の実家や家族の元を訪れ、家族からもお祝いのメッセージを頂きます。普段言えないような家族への感謝を伝え合える機会になっており、「この賞を取って家族にお礼を言いたいから頑張る」という社員も数多くいます。時にはサプライズで家族が授賞式に登場することも。社員だけではなくパート・契約社員にも同様の表彰を行っており、渡辺住研の代表的な文化になっています。

評価面談

3ヶ月に1度役員との面談を行い、その期間の評価を発表されます。評価の理由・上の評価を取るためのアドバイス・今後期待されることなど多岐に渡ります。10年間頑張り続けることは難しくても、3ヶ月だけなら頑張ろう!と次の評価期間に繋がります。その繰り返しが長期的な努力に繋がり、自分と会社を成長させてくれます。1人1人に向き合うことが渡辺住研の特長です。

オフィス


不動産業界の常識にとらわれない働き方

渡辺住研ではオフィスカジュアルを推奨しています。「不動産社員と言えばカッチリしたスーツ」 そんな既存の概念ではなく、従業員一人ひとりが自分らしく、時代にあった仕事をすることを重視しています。あらゆるデータをクラウド上で管理し、オフィスにいても自宅にいても同じように成果が上げられる会社を目指し、自宅にいるかのように業務を行える体制を構築しています。

- 求める人物像 -

進んで変化し、やる方法を考える人

募集要項


応募資格 2021年3月に大学卒業見込みの方(※成績証明書の提出必須)
普通自動車免許を取得済みまたは取得可能な方
東武東上線 川越駅~朝霞駅間に1人暮らしが可能な方
募集職種 総合職
給 与 初任給:201,000円
諸手当 宅建手当、残業手当(15時間までは基本給とは別に固定支給、超過分は別途支給)、住宅手当、禁煙手当、通勤手当等
賞与 年2回(7月、12月)業績に応じて決算賞与(8月)
勤務時間 8:45~18:15(※始業・終業時間は部署により異なります)
休日休暇 完全週休2日制(※曜日は部署により異なります)
リフレッシュ休暇(年4日×2回)
GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇
有給休暇、慶弔休暇、その他特別休暇
社内カレンダーにより年間休日111日
産前/産後休業/育児休業(※復帰後、時短勤務可能)
社会保険 雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険等
研修制度 外部講師研修、資格取得支援、資格取得報奨金等
採用予定人数 2~3人
勤務予定地 東武東上線 志木駅~上福岡駅

選考フロー